自衛隊車両100台と約3万食糧食提供へ 日本

2023年5月23日 6時41分

 ロシアによるウクライナ侵略を止めるため、ロシアへの制裁強化とウクライナへの継続的支援を確認したG7広島サミット。

岸田文雄総理は21日夕に行ったウクライナ・ゼレンスキー大統領との会談で、日本として(1)100台規模のトラック等の自衛隊車両、約3万食の非常用糧食を提供すること(2)ウクライナ負傷兵を自衛隊中央病院に受け入れること(3)ウクライナ避難民支援のためポーランド発行のサムライ債にJBIC(日本の対外経済政策を遂行する役割を担う国際協力銀行)が930億円規模の保証を行うことなどを伝えた。

 また岸田総理はこれまでに日本が表明した総計76億ドルの支援を着実に実施していくことや「ウクライナ経済復興推進準備会議」も活用し、日本の官民を挙げてウクライナの復旧・復興を力強く後押ししていきたい旨を伝えた。

 ゼレンスキー大統領からは改めてサミットへの招待と支援への感謝の意が示され、更に緊密に連携していくことで一致した。岸田総理はG7議長国としてリーダーシップを発揮していく旨も伝えた。(編集担当:森高龍二)

  • HOME
  • ニュース
  • 自衛隊車両100台と約3万食糧食提供へ 日本